ICTを業務に活かすお手伝い

お待たせしました!「派遣帳票らくらく作成」令和対応版をリリースしました。

Windowsアップデート自動更新によりExcelファイルの平成(和暦表示)は順次令和に修正されます。
但し現時点では「令和元年」ではなく「令和1年」と表示されます。
またOfficeのバージョンによっては対応の遅れ(期日未定)が判明しております。
Windowsアップデートが未だ対応していないExcelもVer.G105を使用することにより「令和元年」の表示でお使いいただけます。(※注1)
またそれ以外にも
一部書式の変更、機能追加をしております。

※注1 令和2年以降が平成32年~と表示されます。
    → WindowsアップデートによりOfficeの改元対応が完了次第、正常に表示されます

主な変更点
  • 「令和1年」→「令和元年」の表記に修正
  • 和暦⇔西暦の選択可能機能を追加
  • 抵触日:組織単位⇔個人単位の選択機能追加
  • 就業条件明示書の担当者を「代表者」⇔「派遣元責任者」選択機能追加
  • 就業条件明示書に紛争防止措置欄を追加
  • 社保未加入の理由:自由設定欄を追加
  • Aの始業時間に0:00を入力すると帳票に表示されない不具合を修正
  • その他細かな不具合の修正
 「派遣帳票らくらく作成」のダウンロード
  • 当サイトからのダウンロード↓
新帳票の利用について
  • ファイル使用開始から150日間は全機能が無料でご使用いただけます
  • 150日後も継続使用ご希望のお客様は期限解除シリアルNo.ご購入ください(※注2)
  • Windows版Microsoft Excel2010以降でご使用ください
  • 旧バージョンをご利用中で新バージョンへ移行を希望されるお客様は下記「旧帳票 → 新帳票へのデータ移行」をご覧ください

※注2 G105より試用期限解除の方法が変更されました。
・解除対象のファイル全てにシリアルNo.を入力する必要があります。
・解除後のファイルおよびそのコピーは無期限で使用できます。

 

 

 

旧帳票 → 新帳票へのデータ移行

現在利用中の旧帳票からワンクリックで新帳票へ移行できる「データ移行ツール」を有料で提供致します

  • 提供無し
    • 試用版をご利用中のお客様
新帳票のカスタマイズ
  • 書式、文章、機能の追加・変更、既存リストとの連携など貴社のご要望承ります。
    (料金:5,000円(税別)~)
  • 旧帳票でカスタマイズをご利用いただきましたお客様におかれましては新帳票の当該箇所をご確認いただき、再度カスタマイズが必要かどうかをご検討ください。
  • 旧帳票で納品しましたカスタマイズ用マクロファイルが新帳票に使用可能な場合がございますが、データ入力前に動作確認を行ったうえで自己責任で使用をお願い致します。